//

Let's Share

Search NEW POST

岐阜県瑞穂市にあるiPhone修理・買取・格安SIMのDappleドンキ岐阜瑞穂店がガラス割れと液晶破損の違いをお教えします

iPhoneの故障で一番多いのはパネルの破損です。
パネルの破損には「ガラス割れ」と「液晶破損」があるのですが、その違いを説明します。
 
 

ガラス割れとは…

液晶画面にかからないガラス部分の破損はガラス割れです。また、液晶画面にかかるガラス部分の破損でも”ガラス表面”の破損であればガラス割れになります。
 
ガラスの表面だけの破損なのか、それとも液晶も破損しているのかを確認する時は設定の画面を使います。
設定の画面は背面が白いので、破損状況が確認しやすいです。
 
ガラスは性質上、線状に割れます。線が細い場合は表面だけの破損になり、ガラス割れになります。線が太かったり、クモの巣上に複雑に広がっている場合は背面まで破損しており、ガラス割れではなく液晶破損になる場合があります。
 
ガラスが割れた直後は表面だけの破損が多いですが、そのまま使うとガラスに負荷がかかり背面まで破損してしまったっり、基板や液晶まで破損してしまう可能性があります。ガラスが割れたらすぐに修理に出すことをおすすめします。
 
 

液晶破損とは…

液晶破損には「液晶画面の破損」と「液晶と基板を繋ぐケーブルの破損」の2つに分けられます。
 
液晶画面の破損には、ガラスの背面まで破損しているもの、黒い円形状に液晶の液が漏れているもの、様々な色の線が入っているもの、黄色の斑点があるものなどがあります。ガラスの割れを伴うことがほとんどです。
 
液晶と基板を繋ぐケーブルの破損には、無数のグレーの四角が表示されるもの、液晶の一部または全部が表示されないもの、タッチ操作が反応しないものなどがあります。ガラスの割れを伴わないこともあります。
ガラスが割れていなくても、衝撃によって液晶破損になることは良くあります。
 
 
ガラス割れと液晶破損の違いは分かりましたか?
いずれも落下などの衝撃によって発生するので、衝撃を吸収するiPhoneケースや強化ガラスフィルムでiPhoneを守りましょう!
 
Dapple岐阜瑞穂店には強化ガラスフィルムを数多く取り揃えております。
 
 
#iPhone修理
#iPhone買取
#Apple
#docomo
#au
#SoftBank
#Umobile
#iPhoneX
#iPhone8Plus
#iPhone8
#iPhone7Plus
#iPhone7
#iPhoneSE
#iPhone6sPlus
#iPhone6s
#iPhone6Plus
#iPhone6
#iPhone5s
#iPhone5c
#iPhone5
#ガラス割れ
#液晶破損
#バッテリー交換
#水没
#ソフトウェア更新
#アクティベート
#カメラ無効化
#格安SIM
#iPhoneケース
#液晶フィルム
#岐阜県
#岐阜
#瑞穂市
#大垣
#北方
#穂積
#本巣
#羽島
#ダップル

Go Top